主婦でも出会いを求める理由。夫を男として見れなくなった…そんな時に

スーパーで買い物カゴを持つ主婦

主婦の人に質問です。

「不倫まで…とは言わないけど、ちょっとした出会いが欲しい」

なんて思ったことはありませんか?

 

私も今はシングルですが、5年ほど主婦をしていた時には

(あ〜あ、なんかちょっとした出会いとかないのかな…)

なんてことをしょっちゅう思っていました。笑

こんばんわ!PINTOSライターのhinataです。

 

主婦とは言えど、ひとりの女性。夫とうまくいってないワケじゃないけど、なんだか寂しい…。ふとした時に虚しさを感じたりしていませんか?

私の場合は25歳の時に結婚したのですが、結婚した後に友人たちと集まってご飯に行ったりした時に、

「こないだのコンパでさぁ、こういう人がいて〜」

「今度知り合いの会社の人と飲み会するんだよね〜」

…みたいな。笑

こんな会話を聞くと「へぇ〜そうなんだ」と答えつつも…「羨ましいッ!!!」なんて思うことが結構ありました。笑

 

まぁ別に本気で羨ましいというワケではなく、たまにはそういう「トキメキあるかも!?」みたいな現場を味わいたいこともあるじゃないですか?ねぇw

 

もちろん主婦だから、出会いなんて求めてはイケナイ!というのは分かっているのですが…コレ、私だけじゃないはずです!

主婦であったとしても、ほんのたまには(トキメキたい!)なんて思われている人もいると思います。

そこで今回は、女目線で「主婦も本当は出会いが欲しいと思ってる?」ということについて調べてみました。

ちょっとネタバレすると…

いやぁ~主婦とは言っても、やはり女はオンナですね!笑

調査報告!主婦の2人に1人は出会いが欲しいと思っている♪

さて、まずはPINTOSでは主婦の人にアンケートをしてみました。

どういうアンケートを行ったのかというと…ズバリ、単刀直入に聞いてみました。

「主婦でも出会いが欲しい…なんて思うことありますか?」

次の回答から選んでください。

  • 欲しい
  • 欲しくない
  • どちらとも言えない

といったアンケートです。「どちらとも言えない」という回答があるのはちょっと意地悪ですよね。笑

 

アンケート結果はというと…このようになりました!

主婦の出会いアンケート結果

※主婦50人を対象にアンケート。2018.12 PINTOS調べ

 

約60%の主婦が出会いが欲しいと回答

約25%の主婦が出会いは欲しくないと回答

約15%の主婦がどちらとも言えないと回答

アンケート結果を見た私は「やっぱり!」と心の中で小さくガッツポーズをしたのでした。笑

 

そうなんです、そうなんです!やはり主婦と言えどもオンナ。私が主婦だった時に感じていた事と同じように、出会いを求めている主婦は多いです。

約60%ということはですよ…少なくともアンケートに答えてくれた主婦の内、2人に1人は「出会いが欲しい」と思っているということなのです。

さらに、約15%が「どちらとも言えない」ということは、ざ~っくり言うと10人中7人~8人の主婦は「出会いを求めている」と言っても過言ではないですよね。笑

 

主婦もやはり家のことばかりではなく、出会いを求めている人は多いのです。

主婦の友人が出会いを求めた理由。

ここで少し、私の友人の主婦が出会いを求めた理由について、リアルな話を紹介してみますね。

ちなみに…友人からは了承いただいてます。笑

チカー仮名ー(36歳・主婦)が出会いを求めた理由

 

子供がある程度大きくなってくると、少しずつ自分の時間が持てるようになるでしょう。

今の時代は子供が手を離れたら、本格的に仕事に復帰する女性も多いです。

 

私も子供が大きくなって仕事に復帰したのですが、久しぶりに世間に出て

「現世に戻った!」

という感覚に陥る方も少なくないと思います。久しぶりに日中に自分の時間を持てたという感覚と同時に、ハッと我に返ったのです。

『周りの女性たちはなんでこんな綺麗なの?』と。

 

自分だって結婚前は美容に洋服にお金を存分に投資できたけれど、今は子供が生まれ家計をやりくりしながら自分のことは後回し、美容院だって年に数回しか行けない…

私だけが歳をとってしまっている。そんな感覚になってしまったのです。

 

悲しいような悔しいよな「結婚して子供もいるから…」そう思い込もうとしたのですが無理でした。

それからというもの、自分の中でいろいろと

なぜ自分の事を構わなくなったのだろう。こんな感覚になってしまったんだろう。

なんて考えていたのですが、たどり着いたのは「夫が原因かも?」ということでした。

 

夫に『男』を感じなくなったせい?で自分を構わなくなったのでは?

と思うようになったのです。

一概には言えませんが夫婦というものは不思議なもので、私の場合は子供が生まれるとまるで、夫が同士のようになっていたようなのです。

そう、子供が生まれて以降は夫とは兄妹のような感覚になっていたのです。

「夫以外との男性との出会いがあれば、私もまた自分を構えるようになるかも」

そう思い始めたのが、主婦の私が出会いが欲しいと思い始めたきっかけです。

 

 

私の友人である主婦のチカの話を紹介しましたが、いかがでしたか?

彼女と同じように、子供が手を離れて主婦から仕事に復帰したり自分の時間が作れるようになった時に、ハッと我に返って「もう一度トキメキたい♪」なんて経験がある人もいるのではないでしょうか。

ちなみにチカの現在はというと、家事をこなしつつキャリアウーマンとして働いています。

が…笑

出会い系サイトなどで知り合った男性と、つかの間のトキメキを楽しんでいるそうです。

チカにとっては結婚していたとしても、ちょっとしたときめきが仕事や家事をこなすエネルギーになっているのかもしれないですね。笑

主婦が夫以外の男性と出会うきっかけとなる出会いの場

主婦の人でも、夫以外の男性と出会って食事にいったり、ガッツリ不倫してしまっている人もいますよね。

でも、そうした男性との出会いがそうそう無いという主婦の人からすれば

「一体どこで出会ってるの?」

なんて、気になるところかと思います。

 

そこで主婦が夫以外の男性と出会うきっかけとなる場所について、紹介してみると…

こんな所で主婦は夫以外の男性と出会ってたんです。

職場、パート先で出会う

出会いの一番オーソドックスなのが、仕事先の職場やパート先で男性と出会うパターンですよね。

私の周りだけかもしれませんが「スーパーのパートは出会いが多い」みたいな噂も。

主婦をしていると、男を見るのは家でダラっとくつろいでる夫の姿ばかりだったりしますよね?

 

それが仕事復帰して働きに出たりパートに行ったりすると、パリッと働いている男性の姿を見てクラッと…なってしまって思わずドキドキなんてことに。笑

優しくてかっこいい歳下の上司がいたりなんかしたら、思わずドキドキ…する。笑

子供の学校関係や習い事で出会う

思っている以上に多いのが、子供の学校関係や習い事での出会いです。

実際によく耳にするのが、同じ時期にPTA役員になった子供の同級生のお父さんと…なんて話です。

そんな話を聞くと、私の母親もPTAの役員をしていたので「まさかお母さんもあの時…」なんてよからぬ想像をw

 

PTAの保護者同士だけでなく、学校の先生と不倫というパターンも。

あと、子供の習い事で例えば野球やサッカーのコーチと出会って不倫というのも、もはや王道のパターンですよね。

子供の学校関係や習い事がきっかけとなって、主婦がときめく人と出会ってしまったというのはよくある話です。

同窓会で元彼や当時好きだった人に出会う

これ、あまりにも漫画やドラマで見かける展開すぎてw「あるのかなぁ」なんて思っていたのですが、アンケートで答えていただいた人からの回答で、

同窓会でLINEを交換して連絡を取り合うようになって不倫している。

という人がいました。あるんですね~同窓会。

たしかに当時好きだった人や元彼が同窓会に来ていたりしたら、当時のときめきが再び蘇って…なんてことも。もしあったら嬉しいかもですね。笑

ご近所付き合いから出会う

意外にも主婦の人はご近所で浮気相手を見つけることもあるみたいです。

近所付き合いが少なくなったとは言われてはいるものの、家族ぐるみで仲が良いなんて話も聞きますよね。

それに近所で普段すれ違ったりして顔見知りになってることもあって、話をしたりするハードルは少し下がるのかもしれないです。

私も主婦をしていた時に、宅配便のイケメンのお兄さんがちょっと気になったなんて時期もありましたっけ。ベタですけど。笑

出会い系サイトやマッチングアプリで出会う

アンケートの結果、主婦の出会いの場として職場やパート先に次いで2番目に多かったのが、出会い系サイトやマッチングアプリなんです。

一昔前だと「出会い系サイトなんて怪しい…」って感じだったのですが、今や主婦だけでなく若い人たちも出会い系サイトやマッチングアプリで出会うのが当たり前になってきていますよね。

ちなみに先日観たテレビでは、欧米ではマッチングアプリを使って出会い、結婚というのが普通になっているんですと。笑

 

でもたしかに、主婦がいつも通りの日常に飽きてしまって「ちょっとした刺激が欲しい!」と思った時にも、スマホさえ持っていればいつでもどこでも簡単に出会い系サイトやアプリで刺激を得ることができますよね。

私もたまに「ちょっと男っ気が欲しいな」なんて思ったら、出会い系サイトやマッチングアプリにログインして…。笑

 

夫以外の男性と主婦が出会いのきっかけとなる場所、

  • 職場やパート先
  • 学校や習い事
  • 同窓会
  • ご近所
  • 出会い系サイトやSNS

こうした場所が主婦の出会いのきっかけとなっているのです。こうやって並べて見てみると、主婦でなくても普通の恋愛で出会うきっかけとなる場所と、そんなに違いはないですよね。

アンケートの結果でちょっと面白かったのが、出会いに積極的な主婦の人は相席居酒屋や相席バーなどに主婦友達と一緒に出かけるなんて人も。笑

 

主婦だったとしても「ときめきたい!」と思うのであれば、ときめく人に出会うために行動に出ないと、向こうからは来てくれないですよね…。

職場や同窓会さらにはご近所でも出会いのきっかけはあるかもしれないのですが…ときめきたい!とは思っているものの、自分から積極的に行くのはちょっとハードル高いですよね。笑

私も主婦をしていた頃は「出会いが欲しい!」なんて思ってはいたものの、自分から積極的に行くのは無理派です。w

 

私と同じように主婦の人で、ときめきのある出会いが欲しいと思うことはあるけど自分から積極的にいけない…。

それに近所で出会いがあったとしても、知り合いにもし噂でもされたりしたら…。

それでも「ときめきは欲しい!」という人におすすめなのは、やっぱり出会い系サイトやマッチングアプリなんですよね。

ラブグッズ

出会いの場として出会い系サイトやマッチングアプリを利用する主婦が増えてるのはなぜ?

私も出会い系サイトやマッチングアプリはたま~に「ときめき落ちてないかな…笑」なんて時に利用してます。笑

この記事の最初の方に紹介した友人のチカは、出会い系サイトやマッチングアプリのヘビーユーザーですw

 

実際に主婦でも出会い系サイトを利用している人が多いのですが、なぜ出会い系サイトを利用するかというと、一番の目的は

妻やお母さんではなく『女』としてみてくれる男性が欲しい。

ということです。

 

夫婦仲は良かったとしても夫を男として見れなかったり、育児にもひと段落ついてもう一度女として見られたい。

などなど、理由は違っても主婦でも女として見られたいという欲求はありますよね。

 

でも、女として見られたいものの、

  • 出会いの場そのものが無い。
  • 自分から積極的にいくのは無理。

といった主婦の人がほとんどです。そういった人が出会いを求めて利用するのが出会い系サイトだったりするのです。

 

それに、出会いは求めていたとしても「あ~不倫がしたい!」というワケではないですよね。笑

 

夫以外の男性とちょっとしたメッセージのやりとりであったり、交流が欲しい。

そんな軽い出会いから始められるから出会い系サイトを利用する主婦の人が多いのです。

 

ちなみにマッチングアプリを利用している主婦の人もいるのですが、マッチングアプリの場合は顔写真を登録しなければいけいところがほとんどで、facebookと連携しないとだめだったりします。

さすがに出会いが欲しかったとしても、顔が分かる写真を登録するのは夫にバレたくない主婦からすると、ややハードルは高め…ですよね。笑

不倫…はまた別の話として、主婦にも出会いやときめきは必要!

さて、今回は主婦の人に出会いについてアンケートをしてみたのですが、私が思うには、

主婦にも出会いやときめきは必要だ!笑

ということです。(少々強引に結論にしましたがw)

 

いや、でも本当に主婦の人にとっても出会いやときめきは必要だと私は思うのです。

というのもよく歌の歌詞でもあったりするように、

化粧やオシャレそれに髪を綺麗にしたりするのは、誰のためか?ということに尽きますよね。

 

もちろん主婦だったとしても、綺麗でいたい!可愛くいたい!という気持ちは女性なら誰しもあると思います。

でも、やはり男性から綺麗だと思われたい!可愛いと思われたい!という気持ちも強いですよね。

 

しかし家では夫は女として見てくれない。また夫を男として見れなくなってしまっている…そんな状態になっていたとしたら、

夫以外の男性に「女」として見られたい!

という気持ちが出てくるのも普通なんじゃないでしょうか。

 

先ほど紹介した私の友人のチカが、子育てがひと段落したぐらいの頃に口癖のように言ってた言葉なのですが、

「女としてこのまま終わるのは嫌だ」

ということをよく言ってました。笑

 

そう、やっぱり女性にとって出会いやときめきというのは、綺麗や可愛いを頑張らせてくれる欠かせないモノなのです。

家族が大切というのは当然のことなのですが、女としての心を刺激してくれる出会いやときめきは主婦にとって必要なことなのではないでしょうか。

(ごちゃごちゃした文章になってしまいましたが、雰囲気だけでもキレイに終われたような…w)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です