正しいフェラのやり方、彼をフェラで気持ちよくさせたい!

正しいフェラのやり方の画像

フェラで彼を虜にする。

挿入するよりもフェラの方が好きな男性もかなり多いのを知ってましたか?

 

美味しいご飯を作って「男の胃袋をつかむ」みたいな言葉がありますが、これは本能の一つ「食欲」を支配しているわけです。

性欲も本能の一つ…
フェラで男を虜にできるかも?

なんて考えることもあるpintosライターのhinataです。笑

 

笑われた人もいると思いますが、フェラ関係なしに「男を虜にしたい!」ちょっと言い方は古いですけど(笑)こんな風なことを思ったことないですか?

エッチなモードになった時、私は結構思います。笑

 

でもですよ。

もしフェラやセックスで男を虜にできたとしたら、その男性って他の女性じゃ物足りなくて、浮気とかしないようになるかもしれないですよね?

実際のところ女性に忘れられないセックスがあるように、男性にも忘れなれないセックスというのがあるらしいのです。

 

セックスの時に女性が男性を攻める…となるとやはりフェラはかなり重要ですよね?笑

冒頭に書いたように、ほとんどの男性はフェラが好きです。

だけどフェラについて誰かに教わる…なんてまず無理な話ですよね。

それにフェラどころかセックスの経験が少ない女性からしたら「フェラのやり方ってどうやるの?」なんて疑問に思っている人も密かに多いはずです。

 

そこで今回は、彼氏を夢中にさせるためのフェラのやり方について女性目線で書いてみます。

フェラのやり方や上達するコツなど、この記事を読み終わる頃にはあなたのフェラはもう、凄い上達しているはずです。笑

フェラで彼をイカせたい!という女性は参考にしてみてください。

フェラのやり方、人に聞けない正しいやり方はコレ

「フェラってどうやってしてる?」

それなりにエッチなことに興味がある私ですが、フェラ…そうフェラチオのやり方について友人に聞いたことは…さすがにないですね。笑

仲のいい友人であればセックスの話などもしますが、フェラのやり方については語り合ったことはないです。

 

女性がどうやってフェラのやり方を覚えるかというと、なんとなくアダルト動画で見た記憶や、雑誌のセックス特集のようなもので見かけた記憶を辿って、見よう見まねでフェラをしますよね。

 

でも…

(ホントにフェラってこんな感じのやり方で合ってる?)

ってなりますよね?正解がないことなので。笑

 

そこでまず、一般的によく言われているフェラの正しいやり方を紹介してみます。

最初は優しく手で触って、焦らして感度をあげる。

フェラをする時いきなり舐めるのではなく、まずは手で優しく触ります。

あなたが男性にされる時も、いきなり舐められるのではなくフェザータッチの様に優しく触られた後で舐められた方が、敏感になりますよね。

男性も同じでまずは手で優しく触って「これからフェラされる」という気持ちを盛り上げつつ焦らします。

 

手で触る時ですが、女性とおなじでペニスの表面が乾いた状態で強く擦ったりすると痛くなってしまうので、指の腹でなぞる様に優しく触ります。

手で触りながら男性にキスをしたり乳首を舐めたりすると、より硬くなったりカウパー液が出たりします。

十分に勃起してきたら玉や竿の部分を優しく舐め始める

手で触って彼のアソコが十分に勃起してきたら、玉や竿部分など感度がやや低いところから舐め始めます。

フェラの序盤では亀頭はまだ舐めません。

なぜかというと亀頭は女性のクリトリスと同じで敏感です。そのためいきなり亀頭を舐めたり口にふくんでしまうと、刺激が強いからです。

なので亀頭を舐めるのは後にして、まずは玉を舐めたり竿部分を舌を這わせる様にして舐めるのが正解です。

裏筋から亀頭を下で舐める。

玉や竿部分を舐めて、彼の体がビクビクしたり興奮してきているのを確認できたら、裏筋から亀頭をゆっくりと舐めます。

ソフトクリームを舐める様に、舌先ではなく舌の真ん中あたりでゆっくりと優しく舐め始めます。

裏筋のあたりを舌でチロチロとしたり、亀頭の周りも舐めてあげると彼はさらに感じ始めます。

亀頭を口に含んで、頭を上下にゆっくり動かす。

さて、いよいよです。笑

ここからがフェラのやり方の大切なところです。

ここまで亀頭を焦らして焦らしていましたが、そろそろ男性も我慢できなくなってきているはず。

彼が声を出したり、息が荒くなってきたらペニスを口に含んでみましょう。歯が当たらないようにそーっと。

 

奥まで咥える必要はないので、あなたが苦しくない範囲で咥えると顎や口に負担がかからないです。

いきなり奥まで口に入れてしまうと、むせたりして歯が当たってしまうなんてことにも…なので最初は先っぽのほうだけ咥えて、慣れてきたら奥までという感じで大丈夫。

 

ペニスを口に含んだ感覚に慣れてきたら、頭を上下に動かします。

この時、いきなり激しく頭を上下させてしまうと歯が当たってしまうことがあるので、初めはゆっくり頭を上下させるのがコツです。

彼の反応を見ながら時には激しく、時には優しく。笑

しばらく咥えたまま頭を上下させていると、次第に彼も反応してくるはずです。

時には激しく動かしてみたり、緩くしてみたり、緩急をつけるのもフェラのポイント。一定の刺激を続けるのではなく、波をつけるのを忘れずに。

最後は彼の要求によって変わる。

いよいよフィニッシュですが、フェラによるフィニッシュは目的によって2通りあります。

・彼氏がイクことが目的のフェラ

・挿入するまでの前戯のフェラ

このどちらの目的のフェラなのかによって、フィニッシュがことなります。

 

彼氏がフェラでイクのが目的の場合は、頭を動かしつつ手で擦り続け彼氏がイクまで続けます。

途中で顎や首が疲れてきたら、手でこするだけにしたりして休憩を。笑

男性がフェラでイク直前は、ペニスが脈打つようになるので分かるはずです。

 

挿入するまでの前戯のフェラの場合は、彼氏がフェラでイってしまうと元も子もないのでwお互いのタイミングを見計らって、彼も十分に興奮していると感じたらフィニッシュです。

フェラのやり方まとめ

基本的なフェラのやり方を紹介してみました。これが一般的な女性が男性にしてあげるフェラチオです。

女性のクリトリスと同じように、男性の亀頭はペニスで一番敏感な部分です。

でも、女性にもクリトリスじゃなくて中が気持ちイイという人がいるように、男性にも亀頭ではなく竿や玉の方が気持ちイイという人も。

そのため、男性がフェラをされて気持ち良い部分は人によって異なります。

 

しかし、まずは今回初回した基本的なフェラのやり方をしてみてください。基本的なフェラをしてみて彼の体が「ビクッ」となる場所、そこが彼の感じる部分ですよ!笑

フェラが上達するコツとテクニック!最初はみんな下手だから大丈夫

この記事を読んでいただいている人の中には、フェラの経験が少ない、フェラをしたことがない人もおられると思います。

でも安心してください。最初はみんなフェラが下手です。

もちろん私も初めてのセックスの時のフェラなんて、恐る恐るアソコをチロッて舌先で舐めただけです。笑

今ではそれなりに…w

 

でも、彼氏に下手だと思われたり、気持ち良いと思ってくれていなかったら残念…ですよね。

この記事の最初に書いたように今回の目的は「フェラで彼を虜にできたら」ということです。笑

フェラチオが上達するコツとテクニックを紹介してみると…

口だけでなく、手も同時に使って!

フェラをする時、最初の頃は口にばかり意識が集中してしまいがちですが、口だけでなく手も使うことを忘れないようにするのも上達するためのコツです。

口にふくみつつ手でタマタマや乳首を触ったりしてあげると、気持ちよくなる男性は多いです。

女性もアソコを舐められながら乳首や乳房を触られると気持ち良いですよね?

フェラをしながら手でも彼の体をサワサワすると、彼はもっと気持ちよくなります。

フェラでの刺激は緩急をつけて。

先ほどのフェラのやり方でも紹介しましたが、刺激に緩急をつけるのも彼にフェラが気持ち良いと思わせるためのテクニックです。

彼が気持ち良さそうにしていたら少し緩めて焦らしたり、今度は激しくしてみたりすると、彼もより気持ち良くなるはず。

そんな彼の反応を見ていたら、フェラも楽しくなりますよ。楽しくなるとフェラが上達するのも早いハズ。

唾液を多めに垂らすとより滑らかなフェラに

ペニスの表面が乾いた状態よりも、濡れた状態にする方がフェラがよりスムーズにできます。

それに濡れた状態にした方が彼の気持ちよさもアップします。

女性も乾いた状態で触られるよりも、アソコが十分に濡れてから触られた方が気持ち良いですよね。

ローションなどを使うとフェラがもっと気持ちよくなるのですが、いきなりローションを取り出したら彼もビックリしますよね。笑

 

なのでローションの代わりに唾液を多めに垂らせば、フェラがよりスムースになり気持ちよくさせてあげることができます。

風俗経験が豊富な男性に聞いた話ですが、フェラが上手い風俗嬢ほど唾液を上手く使うそうですよ。

彼の反応が良い部分を集中して攻める。

フェラをしていると彼の反応が変わる場所があるはずです。私の経験上、反応が変わ場所は人によって違いますが、必ずと言っていいほど男性にはペニスに弱点があります!笑

くすぐったいと思っている場合もありますが、彼の反応が良い場所を集中的に攻めるのもテクニックの一つです。

裏筋や亀頭の周りを舐めると「ビクッ」と反応する男性は結構多いですよ♪

S気質な彼にはイラマチオもおすすめ

Sな彼氏って支配欲が強いですよね。そんな彼氏にはわざとイマラチオっぽく喉の奥まで咥えてあげるのも有効です。

女性からすると苦しいのですが、Sな彼氏の場合だと奥まで咥えている時にふと彼の顔を見たりすると嬉しそうにしていたりするんですよね。

ちなみにイラマチオはフェラの上級テクニックなので、初心者の人は無理しないように。

 

こういったことがフェラを上達させるためのコツとテクニックですね。

女性はみんな最初はフェラの初心者です。なので下手でも大丈夫ですが、彼とのエッチを重ねているうちに「もっと気持ち良くしてあげたい!」なんて思ったりもしますよね。

そんな時にはここで紹介したフェラのコツやテクニックを試してみてください。きっと彼の反応は今まで以上になるはずです。

フェラで気持ちよくさせたい。その気持ちが重要

今回、フェラのやり方、上達するコツやテクニックについて紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか。

「フェラがもっと上手くなりたい」

「今度初めてフェラするかもしれないから不安…」

記事を読んでいただいた人の状況は様々かと思います。

 

繰り返しになりますが、最初はみんなフェラなんて不安で下手っぴです。笑

中には「フェラなんて汚くて絶対嫌…」なんて女性もいます。

でも、少なくともこの記事をここまで読んでいただいた女性は「彼をフェラで気持ちよくさせたい」とちょっとでも思っていますよね。

 

その彼を思う気持ちが大切です。

なので、下手くそかも…なんて思わずにフェラにチャレンジしてみてください。彼とのエッチの回数をかさねていく内に、彼のフェラで気持ちよくなるポイントも分かってきて、自然と上手になるはずなので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です