チャットレディって稼げるの?チャットレディ経験者に聞いてみた

ノートパソコンの前に座るチャットレディ

女性の高収入系の仕事や副業としてよく見かけるチャットレディというお仕事。

ネットでも、ちょっとアダルトなサイトを見ていると広告が出てきたりしますよね。笑

 

こんばんは、PINTOSライターのヒナタです。

もちろん私もチャットレディの広告を見かけたことがあり「稼げる♪」という言葉が魅力的でした。

それに離婚した時には「とにかくお金を作らないと…」となっていた時期があって実際に詳しく調べたりもしました。

その時はすぐにお金が必要だったので、チャットレディではなくキャバクラを選んだんですけどね。笑

 

話をチャットレディに戻すと、チャットレディの広告には

「高収入♡」

「誰でも簡単に♪」

なんて甘い言葉が書かれていたりするのですが、甘い言葉が書かれていればいるほど

「怪しい…」

と感じるのはオンナの本能ですよね。笑

 

しかし今、世の中がテレワークやリモートというのが当たり前になっている状況・・・

少し前にはオンラインのキャバクラなんてのも話題になったりしましたよね。

(もしかしてチャットレディもお小遣いぐらい簡単に稼げるのかな?)

なんて思っている女性も多いかと思います。

 

実は密かに私も、チャットレディって実際のところどうなのかずっと気になっていたんですよね。笑

でも、だからといっていきなり

「そうだ!チャットレディになってみよう♪」

というのは不安…。ですよね。

 

そこで!

チャットレディ経験者の由美さん(33歳)に話を聞くことができたので、チャットレディに関する疑問を具体的に聞いてみました。

 

チャットレディでもし本当に稼げるならしてみたいけどちょっと不安が・・・

そういう人にこそぜひ今回の記事は読んでいただきたいです。

 

先に由美さんにチャットレディの話を聞いた私の感想を書いておくと、

チャットレディって割り切って男性を楽しませれば結構稼げるんだな。

そんな感じでした。

それではチャットレディ経験者、由美さんとのチャットレディの仕事についての記事を紹介します。

ヒナタ

由美さんよろしくお願いします。
分かりました!

由美さん

そもそもチャットレディってどんな仕事

まずチャットレディについて、なんとなくは知ってるけど具体的にどんな仕事なのか知らないと言う人に、そもそもチャットレディってどんな仕事なのかを簡単に紹介すると・・・。

ヒナタ

なんとなくネット上でカメラとマイクを使って男性とちょっとエッチなやり取りをするっていうのは分かっているんですが、合ってますか?
そうですね、おおまかにいうとそんな感じです。でもたしかにチャットレディってどういう仕組みなのか女性からすると分からないですよね。

由美さん

ヒナタ

そうなんです、いきなりお試しチャットレディって勇気もなく(笑)教えてください!
私のチャットレディ経験からできるだけ簡単に説明しますね。笑

由美さん

 

簡単に言うと、

チャットレディの仕事はインターネット上の限られた空間の中で、パソコンやスマホのカメラとマイクを使って男性とリアルタイムでちょっとエッチなお話をする。

これがチャットレディの基本的な仕事です。

 

基本的に男性は会員になる必要があるので、SNSの配信サービスのように全世界不特定多数の人に見られるという心配は必要ありません。

最近よく聞くZOOMのように、チャットレディと男性会員たちだけの限られた空間で配信を行う、というとイメージがしやすいと思います。

チャットはインターネット上でするので、24時間365日自分のスキマ時間を使ってチャットをすることができます。

 

私がチャットレディを始めたきっかけも、シングルマザーで当時はまだ子供が小さくて、働ける時間が限られていたんです。

なので生活がちょっと苦しかったのですが、子供を寝かせてから働きに…なんて出来なかったので、子供が寝た夜の時間帯で効率よく仕事が出来たらと思って探してたら、チャットレディを見つけたんです。

もちろん私も最初はチャットレディを知らなくて

(こんな事で本当にお金もらえるの?)

なんて思ってたんですけどね。笑

 

男性とトークしてお金を貰えると聞くと、キャバクラや風俗店を思い浮かべる人もいると思います。

でも、チャットレディの場合は

チャットレディのメリット

  • キャバクラのようにお酒を飲む必要がない
  • 風俗のように肌を触れ合うコミュニケーションもない
  • わざわざ出勤する必要もなく自宅でできる

ということが可能なお仕事なんです。

 

「そんなチャットをする男性が本当にいるの?」

と思いませんでしたか?

それがいるんですよ。みなさんもご存じのように男の欲望って尽きないんです。笑

 

たとえば、

チャットを利用する男性の特徴

  • キャバクラみたいに女性と対面して話をするのが苦手
  • わざわざキャバクラに行くのがめんどくさい
  • 世間話ではなく女性とエッチな話がしたい
  • チャットしながらオナニーしたい

などなど、そんな男性って実は多くてチャットレディも需要があるんです。

 

若干話が逸れてしまった気もするんですが、これがチャットレディのお仕事です。

ヒナタ

なるほど!たしかにチャットレディの需要ってありそうですね。
そうなんです。私がチャットレディを始めた時も『こんなにチャットする男性っているんだ』なんてビックリしました。笑

由美さん

 

チャットレディってどこまでするの?脱いだりするの?

ここまで読んでいただいて、チャットレディについて知らなかった人も、なんとなくどういう仕事なのか分かってきたのではないかと思います。

そしてもう一つ、ちょっとエッチなトークをする仕事だということも、なんとなくお分りいただけたかと思います。

そこで気になるのが、チャットレディってどこまでするのか?ということです。

ヒナタ

男性とちょっとエッチな会話をすれば良いんですよね?それ以外にもチャットをしてる男性から求められることってあるのですか?
基本的にチャットレディはアダルトな内容のチャットが多いです。会話以外にオナニーを見せて欲しいと言ってくる男性もいたりします。

由美さん

ヒナタ

オナニーですか!?じゃあ裸になるっていうことですか?
そうですね、オナニーやオッパイや下着を見せて欲しいと言われるのはよくありますね。あ、裸といってもアソコをカメラで写すのは禁止です。

由美さん

アダルトのチャットレディはトップレス姿になることも必要

チャットレディで稼ごうとするなら、アダルトのチャットレディになります。

基本的に男性はアダルトチャットということを知ってチャットに課金しているので、男性会員は脱いでくれるものだと思っています。

なのでアダルトチャットレディの場合は、下着姿や下着を脱いた姿でカメラに映ることも必要です。

アダルトチャットのサイトでは脱げる範囲が決まっているのですが、ブラジャーを外してトップレスの状態で配信することになるということまでは頭に入れておいた方が良いです。

顔出しは必ずしも必要では無い

チャットレディの仕事をする時に不安なのが、顔出しですよね。

いきなりチャットで繋がった見ず知らずの人に顔を見られるわけなので、

(顔を見られたら身バレするかも・・・)

と不安に思う人もいますよね。

 

チャットレディの場合、必ずしも顔出しは必要ではありません。

たとえばマスクをしたり、口元から上をカメラに見切れるように配信をしたり、声のトーンを加工したりして、顔出ししなくても稼ぐチャットレディの人はいます。

ですが、顔出しした方がファンがつきやすいと言うのは事実です。

 

「顔に自信が無い?」

大丈夫です。

チャット会員の男性は素人っぽさを求めている人も多いので、女性が思う可愛いやキレイと言うのはまた別の話です。

下ネタやセックスの話はアダルトチャットの場合は避けられない。

アダルトジャンルのチャットレディの場合、やはり男性もアダルトだという欲求を持ってチャットに参加しているので、セックスや下ネタの話題は避けられません。

なので、あなたのプライベートでのセックスやオナニーの話、男性からの下ネタには付き合う必要があります。

たとえば私がチャットレディをしていた時には・・・

「最近いつセックスしたの?」

「オナニーとかしてんの?」

といった軽いものから(笑)

「オナニー見られたいからチャットレディしてるんでしょ?」

「どんなこと命令して欲しいのか言うてみ?」

「どんなチンコの形が好き?」

などなどw

まだ書ける範囲のものをいくつか書いて見ましたが、男性からのチャット内容は引いたり言葉が詰まったりするものもありました。

男性会員の目的はアダルトな話をしてストレス発散したいと言うのが目的なので、チャットレディになったら

(話に乗って男に課金させてやる〜)

なんて割り切る気持ちも必要です。笑

 

「そんな卑猥な質問がくるの?」

なんて不安になった人もいると思うのですが、

大丈夫ですスグ慣れてきます。笑

 

男性からのアダルトなトークネタって何回かチャットを経験すると分かるのですが、ほとんどの男性の下ネタやアダルトの話ってパターン化できるんですよね。

なので何度かチャットを経験すると、

(ははぁ〜ん、このパターンか…)

(あー前にもこのタイプ居たな)

みたいな感じで、経験から卑猥な話も余裕で回せるようになります。笑

中には対処できないキモい話をしてくる人もいたのですが、そう言う場合はチャットを切ればOKです。

焦らして焦らしてオナニーを見せる。

男性会員とチャットが始まると最初は軽いエッチな話から始まり、最終的には女性がオナニーするするところを見せるという流れがあります。

アダルトチャットは時間区切りで男性会員が課金をし、課金された分だけチャットレディが儲かるというシステムです。

なので、このエッチな話からオナニーを見せるまで、うまく焦らして時間を引き伸ばすほど稼げるんですよね。笑

電マやローターなどを使って、チャット相手の男性と擬似セックスしているようなオナニーを見せる必要もあります。

※ただし局部を無修正でカメラに映すことは法律で禁止されているので下着の上からのオナニーで大丈夫です。

チャットレディの収入ってどれぐらいになるの?

チャットレディをして稼ぎたいと思っている人にとって重要なのが、チャットレディってどれぐらい稼げるのか?ということですよね。

ヒナタ

チャットレディって本当に男性とチャットするだけでお金を稼ぐことができるんですか?
チャットレディでお金を稼ぐことはできます。実際に私も昼にパートをしながらチャットレディで月に15万円〜10万円ほど稼いでいました。

由美さん

ヒナタ

昼職をしながらチャットレディでそんなに稼げるってすごいですね。
稼げるのは事実ですが、稼ぐには水商売と同じで常連さんやテクニックも多少必要になります。

由美さん

 

チャットレディのお給料について詳しく紹介すると・・・

チャットレディは「報酬」という名前でお給料が決まります。

アダルトチャットの場合、男性会員は購入したポイントを使ってチャットレディとチャットをすることができます。

この男性会員が使ったポイントがチャットレディの報酬になるのです。

 

ほとんどのアダルトチャットのサイトでは、1ポイント=1円として取り扱われています。

そして、アダルトチャットのサイトごとに決められた報酬還元率によってチャットレディの報酬が決まります。

 

例えば…

チャットレディへの報酬還元率が50%のサイトの場合

男性会員が5000ポイントをあなたとのチャットで使ってくれた場合には、50%が還元されるのでチャットレディへの報酬は2,500円となります。

男性会員は1分ごとにポイント消費して楽しむので、あなたとのチャットを長く見てくれるほど報酬は高くなるという仕組みです。

 

そのほかにもいくつかチャットの種類があります。

パーティーチャットと呼ばれる、女の子1人に対し複数の男性が一緒にやり取りできるチャットの場合は、一度の配信で複数人の男性がポイントを消費するので多くの人に見てもらえるほど報酬が高くなります。

 

また報酬還元率は、在宅で配信・通勤して配信するかによって変わったりイベント時期(クリスマスなど)によって変わったりもします。

在宅で配信をする方が事務所が負担する経費が減る分、報酬還元率は高く設定されるサイトが多いです。

 

たとえば、報酬還元率が50%のサイトで3時間パーティーチャットを行い、10人の男性会員が配信を見てくれたとします。

男性会員が1分間に100ポイントを使用すること…

この場合の報酬は90,000円です。

1回3時間のパーティチャットで9万円の報酬を得ることが可能なのです。

(ちなみにこの報酬は過去に私が経験したことがある1回での報酬です。笑)

 

もっと稼ぎたい!人気になりたい!と思う人は、配信時間を長くしたり常連さんを作ったりすると報酬アップに繋がります。

また、1対1で行うツーショットチャットの場合には、パーティーチャットと比べて報酬が高くなるサイトが多いです。

サイトによってはチップ制度もあるので、チャットレディで月収100万円も夢ではありません。

 

ノンアダルトのチャットレディってあるの?

ここまでアダルトチャットのチャットレディについて紹介してきましたが、アダルトではないチャットレディがあるのかというと…

ノンアダルトのチャットレディの仕事もあります。

ノンアダルトジャンルのチャットを選ぶ男性の心理として、

「仕事や私生活で女性と接点がなく、ただ女性と話がしたい」

「家でゆっくり女性に悩みや趣味の話がしたい」

といった男性が多いです。ガールズバーやキャバクラに近いイメージですね。

 

なぜそうした男性がガールズバーやキャバクラに行かないのかというと、やはり対面で話すのが苦手だったり、わざわざ行くのが面倒だという人が多いです。

 

脱いだりエッチな話をするのが嫌だという女性は、ノンアダルトのチャットレディもいいかも知れません。

でも、私も一度アダルトではないノンアダルトのチャットレディをしたことがあるのですが、報酬はアダルトに比べると格段に低かったです。

それにノンアダルトの場合は男性会員もアダルトより安く利用できるのですが、言葉巧みに脱がせようとしてきたりアダルトな内容に繋げようとしてきたりする男性は必ずと言っていいほどいます。笑

チャットレディをしてることがバレる心配はないの?

チャットレディをする上で心配なのが身バレすることではないでしょうか?

私もシングルマザーで息子の学校関係の人にバレたらどうしよう…なんて思っていたのですが、身バレするリスクを低くすることは可能です。

ヒナタ

みんながスマホを持っていてSNSをしている今の時代、チャットレディをしていて身バレする不安はなかったのですか?
身バレする不安はありましたよ。たとえばSNSに晒されて私だと特定されたらどうしようとか。

由美さん

ヒナタ

そうですよね、実際バレたりしたことはあったのですか?
チャットレディをしていて身バレしたことは無いですね。私の場合はウィッグをかぶったり、化粧をかなり濃くしていたので、身内でも気づかなかったと思います。笑

由美さん

チャットレディだけではなく、自分が顔出しをしていると、どんなSNSや配信であったとしても身バレするリスクって少なからずありますよね。

パソコンはもちろん、スマートフォンでもスクリーンショットを簡単に撮ることができるので身バレしない努力はチャットレディにも必要です。

 

多くのチャットレディが身バレ対策として使うのがウィッグと化粧でのイメチェンです。

いつもの自分とは全然違う雰囲気を作ることで身バレするリスクを下げることができます。

チャットレディとして配信する時だけのキャラ作りも、身バレするリスクを下げれます。

あと、ウィッグや化粧で変装すると、いつもの自分とは違った感じで配信ができるので(笑)配信するときはちょっとしたコスプレをしている感覚でウィッグや化粧をするのがおすすめです。

 

チャットレディをしていると、ほとんどの人が常連さんが出来たりするのですが、どれだけ常連さんと仲良くなったとしても、本名や住んでる地域など個人の特定に繋がる情報は明かすのはダメです。

徹底的に身バレのリスクを下げたいのであれば、自宅での配信ではなく配信用の事務所を構えているサイトでチャットレディをすることも出来ます。

女の子の一人暮らしの部屋みたいなセットが用意されているため、男性会員からは自宅で配信しているかのように見せることが出来ます。

チャットレディって副業でもできる?

現在の収入に不満や不安があって、チャットレディを副業として始める女性が多いです。私の場合も初めは昼職をしながら、帰宅後にチャットレディをしていました。

ヒナタ

たとえばOLの仕事をしながら、副業でチャットレディをすることもできるんですか?
実際に私もそうしていました(笑)スマホがあればできる仕事なので、スキマ時間にチャットをしてといった感じでした。

由美さん

ヒナタ

副業でもチャットレディで稼げましたか?
副業でしていたときは3ヶ月目ぐらいで10万円近く稼げるようになって、もっと稼げるかもと思って、昼のパートの時間を減らしていったりしてました。笑

由美さん

私と同じように昼間は普通の仕事をしていて、副業としてチャットレディをしている女性も多くいます。

チャットレディのメリットは24時間365日、好きな時間に配信してお金を稼ぐことができるところです。

昼の仕事をしながらとか育児の合間などに副業をしてチャットレディをすることはもちろん出来ます。

ただし、チャットレディとしての収入ができた段階で、確定申告が必要になります。
確定申告をしないと脱税になってしまうので、たとえ副業でも必ず申告しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です