セフレが欲しい女性のためのセフレの作り方と上手く遊ぶコツ♡

セフレ欲しい女性のために

彼氏はいるけどセックスの相性があまり良くないからセフレが欲しい

彼氏はいらないけど、ムラムラしたとき都合よく会えるセフレがいたらなぁ…

夫とはレスでセフレがいたら女として自信を取り戻せると思う

なんて、女だけどセフレが欲しい!なんて思ったことありませんか?

 

女性がセフレを欲しいと思うなんて・・・

大丈夫です、普通です!笑

 

こんばんは。PINTOSライターのヒナタです。

今回はセフレが欲しいと思っている女性に向けて、

セフレの作り方やセフレがいることによって女性にどんなメリットやデメリットがあるのかを紹介します。

 

私も女ですが、正直に言うとここだけの話セフレがいたことは…3度ほどあります。笑

告白すると結婚して主婦だった時にもセフレがいたこともありましたね。

この記事を読んでいただいている方は、セフレが欲しいと思っている女性がほとんだと思うので、あえて言いました。

決して私にセフレがいたのを自慢したいとかではなくて、単に相手にとっても私は都合の良い女程度だったんですけど、それぐらいの関係がちょうど良かったワケです。はい。

 

でも、女性でセフレが欲しいと思ったとしても、

セフレってどうやったら作れるの・・・?

ってなりますよね。

 

私も最初にセフレが出来た時は「セフレを作ろう!」なんて意気込んで作ったわけではなく、たまたまそういうセックスだけの関係になったって感じでした。

まぁ元働いていた会社の上司だったんですけどね。笑

セフレって言葉だけを聞くと女性からすると「都合良い女」とか「体だけの関係」みたいなネガティブなイメージもあるかもしれないですけど…

 

私も含めてセフレがいた経験がある女性からすると、

セフレがいる方が日常生活が充実する。

なんてポジティブな変化があったと思っている人が多いのも事実です。その分、沼にハマってしまうんですけどね。笑

 

ここまで読んでみて、セフレが欲しいとちょっとは思ってたけど、彼氏や夫がいるのにセフレがいるのはやっぱりダメだ…と思う人はそっとページを閉じてください。

反対に、

実際にセフレがいることで女性としてどんな変化があるの?

女がセフレを作るにはどうしたらいいんだろう?

なんて興味を持たれた方は続きを読んでください。笑

 

ムラムラだけがある欲求不満のまま歳をとって、あの時セフレでもいたらちょっと変わっていたかな・・・

なんて5年後10年後に思うのは嫌ですよね?

最後まで読んでいただければ、本当にあなたが女としてセフレを欲しているのか自分自身を理解していたけるはずです。

 

それでは、セフレが欲しいと思っている女性に、セフレの作り方やセフレの選び方の心得(笑)を紹介しますね。

もくじ

セフレが欲しい!と女が思うのはおかしいことじゃない。

女がセフレを欲しいと思うのは普通

「セフレが欲しい」なんて男が思うことで、女がそんなことを思うのはおかしいのかも?

と思っている人もおられると思います。

この記事の最初でも少し書きましたが・・・

女性がセフレを欲しい!と思うのは、おかしいことじゃないんです!

 

実はこれ、ちゃんと理由があるんです。

 

女性がセフレを求めるのは性欲のピークが長いから

女性がセフレを求めるというのは、女性の性欲とも関係しているのです。

セフレというのはセックスフレンド、つまり女性がセックスするための相手を求めてるということですよね。

女性の性欲というのは…

35歳ころにピークを迎え45歳ごろまで10年間ほど続く

性欲のピークの時期は男性と女性の間で、15年から20年もずれている

参考 性欲Wikipedia

と実証されているのです。

 

つまり、

・女の性欲のピークは男よりも長い。

・女と男で性欲の高まる時期は異なる。

ということなのです。

 

要するに、

女がセックスしたいという欲求が高い時に、彼氏や夫の性欲はすでに低くなってしまっているケースが多い。

ということなのです。

 

こういった女と男で性欲の違いがあるからこそ、女性がセフレを欲しいと思うのは自然なことなのです。

セフレを欲しいと思う女性4つのタイプ。

セフレを欲しがる女性のタイプ

この記事を読んでいただいているあなたも、セフレが欲しいとほんのちょっとでも思っていますよね。

「私なんでセフレが欲しいんだろう?」

いまさらながら(笑)ちょっと考えてみてください。

・・・

・・・

・・・

なぜセフレが欲しいと思っているのか答えがでましたか?

 

実は、今回の記事を作成するにあたって、PINTOSでは「セフレがいた」「セフレが現在いる」女性にアンケートをしてみました。

※20代〜40代のセフレがいた経験がある女性を対象

すると、セフレが欲しいと思う女性には4つのタイプがあることが分かったのです。

その4つのタイプがコレです。

セフレが欲しいと思う女性のタイプ
  • 性欲旺盛
  • 寂しがり
  • 彼氏いらない
  • 承認欲求
それぞれタイプ別に紹介すると…

性欲旺盛タイプ:性欲が強くてとにかくセックス目的でセフレが欲しい

32歳・OL

長く付き合ってる彼がいるけど、セックスの回数が少なくてセフレを作った。

28歳・販売員

セックスが好きで、彼とも今でもセックスするけど他の人ともセックスしたいから笑

やはり(笑)というかセフレを欲しいと思う女性のタイプで一番多いのが、この性欲旺盛タイプですよね。

実際、私もそうでした。なにせ当時の彼のセックスが「えッ?もう終わり?」って感じの、それはそれは淡泊なセックスで…笑

 

パートナーがいたとしても、セックスが満足できないとなると性欲が我慢できなくなりますよね。だからこそ性欲を満たすためにセフレが欲しくなってしまう。

先ほども紹介したように、男と女は性欲がピークの年齢が違うのです。

女性が性欲が強くて我慢できないからセフレが欲しいというのは、実はセフレが欲しい理由として一番多いのです。

 

寂しがりタイプ:セックスで寂しさを紛らわせるためにセフレが欲しい

23歳・事務

地方から出てきて友達もいなくて寂しかったので、アプリで知り合った3人の男性とセフレの関係に

30歳・専門職

遠距離の彼となかなか会えなくて寂しくて、会社の同僚とセフレになってしまった

寂しい…という気持ち、女性なら分かると思います。

その寂しさをセックスで紛らわせるために、セフレが欲しいと思う女性も多いのです。

寂しいと思うのは独身の女性だけでなく、彼氏や夫がいる女性でも孤独感を感じてセフレを欲しがる人もいます。

 

アンケートでいただいたコメントで印象的だったのが、

「秋から寒くなってくると寂しくなってセフレが欲しくなる…」

これ、女性なら共感できる人多いと思います。

その場だけだったとしても、セックスで寂しさを紛らわせるためにセフレが欲しいと思う女性もいるのです。

彼氏いらないタイプ:彼氏は必要ないけどセフレと都合よくセックスはしたい。

26歳・販売

彼氏となると束縛されるのが嫌。でもセックスはしたいからムラムラしたらセフレと

32歳・保育士

男性関係でいろいろとあって、彼氏じゃなくてセフレぐらいの距離感が今はちょうど良い

彼氏となると、気を使ったり束縛されたりと、めんどくさくなるのが嫌でセフレを作るタイプです。

コメントでもあるように、たしかにセフレって気を遣わずにお互い都合の良い距離感を取れるので、感情的になることも少ないから楽ですよね。笑

ただ、セフレにハマってしまわないように注意しないといけないのも難しいところ。

承認欲求タイプ:女として認められたくてセフレが欲しい。

42歳・主婦

結婚してもう何年かわからないぐらい夫とはレス。母親としてじゃなく女として認められたくてセフレを。

36歳・パート

夫とのセックスはマンネリでムードもなく性欲処理っていう感じ(笑)でもセフレは女として求めてくれる

既婚女性でセフレが欲しい人に多かったのがこの承認欲求タイプです。

結婚してからセックスレスで…とか、子供が出来てからはレスで…なんてよく聞いたりしますよね。

女性は結婚して母親になったとしても、やっぱり女として見られたいですよね。

でも、夫が急にガラッと性格が変わるなんて望めないですよね。笑

だから家ではなく外で女として認められたいから、結婚していてもセフレを作る女性もいるのです。

 

セフレが欲しいと思う女性4つのタイプを紹介しました。

いかがでしたか?

  • 性欲旺盛
  • 寂しがり
  • 彼氏いらない
  • 承認欲求

この4つのタイプに当てはまっていませんでしたか?

私は「性欲旺盛」タイプに見事に当てはまってました(笑)だからコメントにも納得しまくりでした。w

 

で・・・

何が言いたいのかというと、

もしあなたが、この4つのタイプに当てはまっているのなら、

セフレを作ることによって女性として日常生活が満たされる可能性が高いです。

なぜなら。

アンケートに答えてくれた女性のほぼ全員が、彼氏や夫に申し訳ないとは思いながらも、セフレによって生活が満たされているからです。

女にとってセフレがいることはメリットがいっぱい。ただデメリットがあることも事実

セフレがいるメリットとデメリット

たしかにセフレがいることで、例えば性欲が満たされたり、一時的でも寂しさがまぎれたりと、日常生活に不満がある女性にはメリットがいっぱいあるのは事実です。

しかしその反面、セフレという関係ゆえにデメリットもあるのです。

「メリットがあるならどんどんセフレを作ればいいじゃない♡」

なんて思われる人もいると思います。笑

 

でも、

セフレが欲しいと思っているあなたに覚えておいて欲しいのが、

セフレはセフレだということを理解したうえで遊ぶことが大事

ということです。

 

なぜならセフレだと理解して関係を持たないと、思ってもなかった深みにハマってしまうことがあるからです。

 

そこで、ここでは女性にとってセフレがいることのメリットとデメリットについて、経験者の体験談も交えて紹介します。

女性にセフレがいることのメリット

セフレがいることによって女性にどんなメリットがあるかというと、共通するのは1つです…

欲求不満が解消される。

これに尽きます。笑

人それぞれ欲求が違うのでwどんなメリットがあるのか具体的にピックアップすると・・・

・性欲が満たされる。

お互い体の関係が目的だと分かってるからこそセックスフレンド=セフレなわけですよね。

だからこそ、セフレがいることでまず性欲が満たされるというメリットがあります。

 

例えば彼氏とセックスの相性が悪かったり、夫とはセックスレスでもう何年もセックスしてないという性欲の欲求不満もセフレがいることで満たされるワケです。

 

ポイントなのは性欲が満たされるというだけでなく、彼氏とのセックスや夫とのセックスレスなどの問題が、セフレがいることでそれほど気にならなくなる。

 

というメリットもあるのです。

・セックス目的だからこそ、セックスに夢中になれる。

(ほんとはセックスの時に、もっといじめて欲しいんだけど…)

(目隠しされたり電マやバイブを使ったセックスがしたい!)

なんてことを、この記事を読んでくださっている性欲がお盛んな女性なら思ったことが一度はあるはずです。笑

 

でも、彼氏や夫になかなか自分の性癖とかやって欲しいことってさらけ出せなかったりしますよね。

それにマンネリ感があったり、相手が乗り気じゃなかったりすると盛り上がれないですよね。

 

その点セフレだと、前提としてお互いがセックスが好きなので、セックスにおける欲求をさらけ出すことができます。

セックスでして欲しいことや性癖をさらけ出しても、セフレなので気にしなくて良いんです。笑

つまり・・・

セックスだけに夢中になれる♪

ということなのです。

 

・気持ちや日常生活が充実する。

セフレとセックスを楽しむことで、普段ムラムラしていた欲求が解消して、都合よく会えるオトコができたとなると…

気分的にも日常生活が充実するのは、カンタンに想像できますよね。笑

これもセフレがいることのメリットです。

 

ちなみにコメントでいただいた中には、

38歳・主婦

セフレと会った後は家に帰ったら夫に優しくなれる

26歳・コールセンター

仕事でイライラすることが多かったけどセックスが増えたからかwあまりイライラしなくなった。

女って怖いですよね。笑

 

考えてみてください。

都合よく自分のタイミングでセフレとセックスが出来て心も体も満たされる…毎日ウキウキするのが目に浮かびますよね。

 

・セフレとの疑似恋愛を楽しめる。

セフレとはいっても、LINEで連絡を取り合ったり待ち合わせをしたりといったことももちろんします。

たまにはふざけてエッチなやり取りをLINEでしたり♡なんてこともよくあることです。笑

これって言ってみれば、ちょっとした恋愛みたいなものですよね。

 

もちろんセフレに深くハマってしまうと危険ですが、恋愛事って心をときめかせてくれますよね♪

この疑似恋愛を楽しめるというのも、セフレのメリットの一つです。

 

・セフレは都合よく会えるからめんどくさいことが無い。

恋愛感情がある二股だったり不倫だったりすると、相手に気を使ったり使われたりということがあったりしますよね。

これがお互いセフレだということを理解していれば、都合良くあってお互いの性欲をぶつけ合うだけで済むワケです。笑

なのでお互い深入りせずに、変なめんどくささがなく関係を持つことができるというのもセフレのメリットです。

 

女性にセフレがいることのデメリット

セフレがいることで女性にとってメリットが多いのですが、その反面デメリットもあります。

メリットだけを考えてはいけませんよ~笑

セフレとの付き合いは体だけの関係なので楽なものの、深みにはまって「好きになってしまった…」なんてことも。

セフレがいることで考えられる女性にとってのデメリットが次のようなことです。

 

・セフレを本気で好きになってしまう。

これ結構セフレあるあるなんですけど(笑)セフレを本気で好きになってしまうということが女性にとってデメリットになります。

セフレって言ってしまえば遊びの関係なワケです。

最初は男も女も体だけの関係と割り切っていたはずなのに、いざ体をゆるしてしまったら思ってた以上に体の相性が良く、

彼氏や夫といるよりもセフレといる時間が楽しくて…

なんてこともあり得るんですよね。これが。笑

 

セフレもお互い好きなら今後の発展があるかもしれませんが、遊びだと割り切ってるセフレに本気で好きになってしまったら・・・

哀しくなってしまいますよね。

セフレを本気で好きになってしまうというのは女性にとってデメリットなのです。

 

・セフレがいる噂が広まりヤリマン扱いされてしまう。

セフレができて性欲が満たされてハッピー♪笑

みたいな状態になるとついついやってしまいがちなのが、友人にセフレがいることを打ち明けたりしてしまう人もいます。

友人の中には

(なんであの子ばっかりモテるの…)

なんて不愉快に感じる人もいたりしますよね。

 

そこから話が大げさになって、

「あの子はセフレがいるヤリマン」

みたいなよからぬ噂をされてしまって、友人だけじゃなく例えば会社の人などにヤリマンというレッテルを貼られてしまうデメリットも。

セフレとは誰にも知られずこっそり楽しむものです。

へんな噂をされるのが嫌だったら、セフレのことはあなただけの秘密にしておくことです。

 

・彼氏や夫にバレて別れを告げられてしまう。

セフレと割り切ってい内は、彼氏の前でも夫の前でも普通に振舞っていられます。むしろセフレがいる方が彼氏や夫に優しくなれる人が多いです。笑

でも、セフレのことを本気で好きになってしまうと、連絡を頻繁に取るようになってしまったり、態度に出てしまう…なんてことも。

その結果、彼氏や夫に怪しまれてスマホを見られてセフレがいることがバレ、ほんとは本命だった人と別れることになる可能性があるのもデメリットです。

 

・セフレが本気になってしまう。

あなたがセフレのことを本気で好きになってしまう可能性があるように、相手のセフレも同じ人間(笑)

セフレがあなたのことを本気で好きになってしまって、束縛してきたり執拗に連絡をしてきたりすることもデメリットとしてあります。

そんな事にならないためにも、セフレとの関係は程良く距離を取りつつ、深入りしないことが重要です。

 

セフレを作る時にはメリットとデメリットを覚えて程良い距離感を持っておく。

女性にセフレがいることのメリットとデメリットを紹介しましたが、

「たとえデメリットがあったとしてもメリットの方が私には大きい!」

なんて思いませんでしたか?笑

 

私はどちらかというとセフレ肯定派です。

というのも、セックスって人生において重要なことだと思っているからです。

セフレが欲しいと思っているあなたも、おそらく似た考え方ではないかと思います。

 

だからこそ、彼氏や夫とのセックスで満足できないまま一生過ごす…なんて耐えられないですよね。笑

なので私はセフレが欲しい女性にとってはメリットの方が大きいと思います。

 

ただ、セフレとのセックスだけに人生を捧げるわけにはいかないですよね(笑)日常生活が誰にもあります。

日常生活とセフレと両方を楽しむためには、やはりデメリットも理解しておく必要があるわけです。

 

「セフレさえいれば私のこれからはバラ色だ♪」

なんてメリットだけを考えるのではなく、デメリットがあることも承知したうえで適度な距離感を保ってセフレと楽しむことが、日常生活を壊さないコツでもあるのです。

 

セフレの作り方はたくさんある。あなたさえ動けば今の時代セフレはカンタンに作れる。

セフレの作り方おすすめ

さて、それではこの記事を読んでいただいている方がおそらく一番興味があるセフレの作り方について紹介します。

正直なところ、セフレを作る方法なんていくらでもあります。

言ってしまえば、家に居てもスマホを使えばセフレに出会う可能性はいくらでもあるのです。笑

 

セフレを作る方法はいくらでもあるのですが、一番重要なのが…

あなたがセフレ作りに動き出すかどうか。

ということです。

事実、男性がセフレを作るより女性がセフレを作る方が圧倒的にカンタンです♪w

 

結局のところセフレを作る方法を知っていたとしても、あなたが動かないとセフレはできません。

セフレが欲しいと思っているのなら、まず動き出してみることです。

 

大丈夫です!

ちょっと動き出したら…

「セフレ探ししてるだけでも楽しい♪」

なんて感じになるので。笑

 

それでは女性がセフレを作るための方法を、実際にその方法でセフレを見つけた人のコメントと一緒に紹介します。

会社の同僚や上司をセフレにする。

『おすすめ度★★★☆☆』

28歳・OL

人数が多い会社なので、同僚の彼氏がいる時に別の部署の同僚とセフレの関係に。社内に彼氏とセフレがいるのはヒヤヒヤするのでおススメしません。笑

30歳・営業

会社の上司と二人で行動することが多く、飲みに行ったりした流れでなんとなく上司と1年ほどセフレみたいな関係になりました。

よくあるのが会社の同僚や上司とセフレになってしまうパターンですよね。

セフレだけに限らず不倫なんかもよく聞きますよね。

 

毎日会社で顔を合せて、飲み会などのイベント事もあったりと会社の同僚や上司は、女性から誘いさえすればセフレになりやすいです。

しかし、会社の同僚や上司ってあまりセフレとしてはおススメできません。

というのも、毎日顔を合せるがゆえに距離感が近すぎるんですよね。

 

会社でセフレと揉めてしまって会社を辞めた・・・

なんて話もよく聞きます。

それに、セフレだという噂もやはり会社は広がりやすいです。

会社の同僚や上司はセフレにしやすいですが、修羅場にもなりやすい(笑)というリスクもあります。

同窓会に参加して同級生をセフレにする。

『おすすめ度★★★★☆』

34歳・主婦

同窓会で元彼と短かい間だけどセフレ関係になりました。お互い結婚していたけど久しぶりに同窓会で会って当時の話をしているうちに♪

28歳・アルバイト

学生の時に好きだった人と同窓会で話す機会があって、たまたま帰りの方向が一緒だったのでそのまま誘われて

何年振りかの同窓会で同級生と盛り上がってセフレの関係に。

…これもよく聞く話ですよね。

こんな話を聞くと、同窓会があるとウキウキしてしまったりしますよね。笑

よくあるパターンとしては同窓会で、学生時代に付き合ってた元カレや、当時好きだった人と盛り上がって、なんてパターンが多いです。

 

ちなみに、同窓会で同級生とセフレになるのは結構おススメです。

というのも・・・

久々に会う同級生だと、普段の生活圏内にいる人じゃないからセフレの関係がバレにくい。

という理由があるからです。

 

あと、元同級生同士なので話も弾みやすいし共通の話題も多いので、セフレになりやすいということもありますよね。

 

ナンパされた相手や相席居酒屋で知り合った男をセフレにする。

『おすすめ度★★☆☆☆』

24歳・販売

ナンパされて連絡先を交換してセフレっぽい関係になったけど、相手がまだナンパしまくっているのを知って嫌になった。笑

 

ナンパの他にも相席居酒屋スイッチバーなんかも出会いの場としてありますよね。

コメントにもあるように、ナンパしてくる男性ってやっぱり慣れているんですよね。

だからこそ、ナンパに成功したらまた次の子をナンパして…みたいな感じでとっかえひっかえしているワケです。

 

ということはセフレが10人いたとしても不思議じゃないですよね。

そんなセフレがたくさんいるかもしれない男と関係を持つって、女性からするとリスクが大きいですよね。

 

たまに聞くのが、ナンパされてセフレみたいな関係になったものの、男が働かないヒモだったりホストの営業だったみたいな話も。

 

お酒の席で知り合った見ず知らずの相手の素性は信用しない方が良いです。

 

バーで知り合ったお客さんやマスターとセフレ関係になる。

『おすすめ度★★★☆☆』

33歳・事務職

仕事で疲れていて、いつも行くバーのオーナーに誘われてそのままセフレの関係が今でも続いてる

28歳・保育士

友人とたまに行ってたバーで仲良くなったバーテンさんに紹介された別のお客さんとセフレに

お酒を飲む女性なら、バーもセフレと出会いやすい場所でもあります。

バー独特の薄暗い空間とお酒も入っていることもあって、普通の男でもイケメンに思えてしまったりするんですけどね。笑

 

バーの場合は、マスターやバーテンダー、来店しているお客さんの3つのパターンでセフレになる可能性があります。

ちなみに私の友人は、私と一緒に行ってたバーのマスターと知らないうちにセフレの関係になっていました。笑

 

バーに来てる男性も女性も、お酒が好きというのもあるのですが

もしかしたら・・・

みたいな感じを少なからず持っていますよね。私も毎回持っていました。

だからこそ、バーでセフレができるというのも珍しい話ではないのです。

 

マッチングアプリでセフレ候補を探す。

『おすすめ度★★★★★』

26歳・受付

マッチングアプリで知り合った男性とセフレに。家でダラダラしてる時に物色するのが趣味みたいになってる。笑

32歳・事務職

メッセージのやり取りでめんどくさくなったら返信しない(笑)対面じゃないから付きまとわれるめんどくささも無いから楽

 

ひと昔前は街やクラブでナンパされて…というのがセフレ作りの定番だったのですが、スマホの普及してから、出会いの定番となっているのがマッチングアプリですよね。

 

マッチングアプリがなぜこんなに女性にも浸透しているのかというと…

家にいながら気軽に男を探せて恋愛気分になれる。

ということです。私も夜になったらチェックするのがルーティーンになってます。笑

ベッドでゴロゴロしながら男を物色できるって最高ですよねw

 

コメントにもあったように、対面じゃなくてメッセージのやりとりから始めるので「おもしろくない男だな…」なんて思ったら、マッチ解除して次へ行こう~♪

みたいな感じで、とっかえひっかえメッセージのやり取りができるのも気が楽ですよね。

 

実際、アメリカの男女の出会いのきっかけを調査してみたところ、マッチングアプリなどを使ってインターネットでの出会いが1位になっているんですよね。

今や「オンラインでの出会い」が「友人の紹介」を抜いて、カップルが知り合うきっかけの1位に浮上している

参考 交際のきっかけ、「インターネットでの出会い」が最多に!ニューズウィーク日本版

日本でもいろいろなマッチングアプリが登場していて、インターネットでの出会いが当たり前になっています。

 

セフレの作り方について紹介しましたが、いかがでしたか?

セフレとの出会いは人それぞれですが、職場など身近なところでセフレと出会う人もいれば、バーなどのお酒の席で出会う人もいるのです。

職場ではセフレというか、そもそも性的な何かを感じるオトコがいない…

同窓会なんてそもそも無い…

お酒を飲まないからバーにはいかない

なんて人もおられると思います。

それにいきなり対面でセフレを探すなんてハードルが高い。というのも分かります。

となると・・・

マッチングアプリがやっぱり気軽に使えて、セフレを作れる確率も高いです。

 

私も使い始めた時は不安だったのですが、適当に男性とメッセージをやりとりしてるだけでも疑似恋愛みたいな感じになれるので案外たのしいので、身近に出会いの場が無いという人は一度お試しあれ。

 

セフレに最適な男を見極めないと、後々めんどくさいことになることも!

セフレに最適な男とは?

さて、セフレが欲しいと思っている女性のあなたに質問です。

「どんな男がセフレに最適だと思いますか?」

・・・

・・・

・・・

どんな男の人が頭に浮かんだでしょうか?

イケメン・マッチョ・お金持ち、人によっていろいろなタイプの男性が思い浮かんだと思います。

セフレだからと言ってどんな男でも良いワケではないですよね。笑

見た目や性格の好みは人によって様々です。

 

でも、セフレに最適な男の条件には容姿は違ったとしても

これだけは最低限クリアした男の方が良い!

という共通した条件があるのです。

 

セフレに最適な男の条件…どんな男が最適なのかをこれから紹介します。

プライベートに干渉したり束縛してこない男を選ぶ

30歳・女性

私は軽いセフレのつもりだったのに、プライベートの男友達のことまでごちゃごちゃ言われてめんどくさかった

セフレって、セックスだけの関係って割り切っているからこそ、相手に嫉妬したりせずドライな関係を保って楽しめるのです。

しかしこれが、プライベートまでずけずけと干渉してくる男をセフレにしてしまうと…

「他の男と話をするな!」

「スマホを見せて」

「今どこで誰と何してる」

みたいな、セフレなのにめっちゃ束縛してくる男。になってしまう可能性が高いです。笑

 

セフレなのに彼氏よりも束縛してくる。

こんな状態になってしまったら最悪ですよね。

だからセフレにするのなら、プライベートに干渉したり束縛してこない男が最適です。

 

見極め方

LINEやマッチングアプリなどでやりとりをしている時に、私生活のことをやたらと聞いてきたり、毎回のように「今日なにしてたの?」的なことを聞いてくる男は束縛男の可能性があります。

たまに男の存在や飲み会を匂わせるやりとりをしてみると、束縛男かどうか見極めることができます。

 

ある程度の金銭的な自由がある男を選ぶ

27歳・女性

最初はお金を出してくれてたけど、最近はちょっとしたカフェやホテル代も全部私持ちになってしまった。

お金の問題って男女の間でも間違いなくケンカになる原因の一つですよね。

最初はセックスも上手くて良いと思っていたけど、ご飯もホテルも全部私が払ってる…

このパターンって実は結構よくあったりするんです。笑

 

割り勘とかだったら良いんですけど、毎回出すとなったら結構な出費になってきて、イライラがつのってきて、

(なんでセフレに私がお金を…怒)

みたいな感じになってセフレに腹立ってきたりするんですよね。

 

妻子アリの30代の会社員をセフレにすると、生活費もかかるのでこのパターンが多かったりします。

 

食事やホテル代はせめて割り勘にして欲しいと思っているのなら、ある程度お金に自由がある人をセフレにするのがベストです。

MEMO

お金がないアピールをしてきたり、最初に会う時に安い居酒屋などに連れて行こうとする男はホテル代が割り勘だったりする可能性が高いです。

セフレとはいっても男女の出会い、お金が厳しかったとしても女性からすると余裕のある男を演じて欲しいですよね。

ホテル代を当たり前のように出さないセフレは切ったほうが良いです。

 

時間に都合のつきやすい男を選ぶ。

30歳・女性

彼女と同棲してるセフレがいたけど、連絡取れる時間も昼間だけで、会える時間も数時間しかなくセックスしたい時になかなか会えなくて自然と連絡もなくなった…。笑

セフレってやっぱりセックスしたいから作るものですよね。

だからこそ、女性のあなたが「セックスしたい♪」と思った時に会えるセフレじゃないと、セフレの意味がないわけです。笑

会えたとしても時間がなくて、流れ作業みたいなセックスをして終わり…なんてのも嫌ですよね。笑

 

セフレにするのであれば、時間に都合のつきやすい男を選んだ方が良いです。

私の経験からいうと、マメにLINEのやりとりができる男は時間に都合がつきやすいです。

MEMO

これもLINEやマッチングアプリでやりとりをしている時に、返信が遅い男はマメじゃないし、時間に余裕がない男の可能性が高いです。

もしあなたがムラムラしている時に都合よく会える男が良いと思っているのなら、マメにやりとりができる男をセフレにするのが最適です。

 

セフレに最適な男を紹介してみましたが、いかがでしたか?

セフレとはセックスだけの関係と言っても、セックスするだけじゃなくて多少なりとも男女の関係があるわけです。

 

気軽にセフレとの関係を楽しみたいのに、やたら束縛してきたり、支払いを全部させられたりすると「男としてどうなの?」なんていう感じになって、逆にイライラしたりしてしまうことも。

セフレなのにイライラしてしまうって最悪ですよね。笑

セフレなのに彼氏以上にイライラしないためにも、セフレに最適な男は見極める必要があります。

 

セフレと都合良い関係を続けるためのコツ

セフレと都合良い関係を続けるコツ

セフレとのセックスの相性が良くて、なんだか日常生活もセフレができる前よりも充実してる気がする。

こんな風に思たらセフレを作ったことが正解です!笑

 

お互いが都合よく会えて、たまには悩みなんかも相談できて、欲求不満も解消できる!って最高ですよね。

できればそんなセフレと都合良い関係を続けたいと思いますよね?

最後に、セフレと都合良い関係を続けるためのコツについて紹介しますね。

セフレには深く入り込まないようにする。

セフレとは彼氏や夫とは違うセックスを楽しむことができて、性欲が満たされるならそれで十分。

というぐらいに思っておくのがベストです。

 

セフレに恋愛感情を抱いてしまったり、嫉妬するようになってしまうセフレと喧嘩してしまって関係が終わってしまう。

というのはよくある話です。

なのでセフレのプライベートには深く入り込まず、またあなたのプライベートにも深く入り込ませないように線引きすることが、セフレと長く都合いい関係を続けるコツです。

友達にもセフレがいることは内緒にしておく。

もしあなたに本命の彼氏や夫がいるのなら、セフレがいることは友達にも内緒にしておくべきです。

だいたい男女関係のことって友達の口が軽かったりしてバレることが多いですよね。笑

セフレが職場関係などの近場にいるのならばなおさらです。

「友達が私の彼氏のことを狙っていて、セフレのことをバラされて別れた。」

なんてコメントも実際にいただきました。笑

 

信頼している友達だったとしても男女とお金の話になったら別。みたいなところってあったりしますよね。笑

セフレがいることは友達にも内緒にしておくのがベストです。

写真など証拠になるものは残さない、残させない。

遊びと割り切ってセフレと楽しんでいるのなら、写真など証拠になるものは残さないようにするのも、セフレと良い関係を続けるコツです。

イチャイチャしてる時にちょっとセクシーな写真を…なんてこともあったりしますよね。笑

でもこれセフレの場合は特にやめておいた方が良いです。

セフレがあなたに嫉妬したりして別れた場合、リベンジポルノなんてことが実際にあったりするのです。

撮られた写真が気になって別れたいけどズルズル関係を続けてしまう…なんて嫌ですよね。

なのでセフレの素性をあまり知らないのならば、なおさら写真などは残させないようにするべきです。

 

こうしたことが、セフレと都合良い関係を続けるためのコツです。

欲求解消するためのセフレだったのに、めんどくさいことに・・・

なんてことにならないためにも、都合良い関係を続けるためには、

セフレとは適度な距離感を保って良い関係を♪笑

コレを覚えておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA